チェリーズ、ワトフォードFC戦でまたもや無失点

プレミアリーグ
チェリーズ、ワトフォードFC戦でまたもや無失点

チェリーズは、ワトフォードFC戦、二試合連続で0-0で引き分け無失点を維持した。前週の試合に比べるとインスピレーションの豊かな試合で、ボーンマスはいくつかのチャンスを作り出した。しかしながら、ワトフォードFCのキーパーであるフォスターによる固い守りによってチェリーズの得点は妨げられた。

EPL Bournemouth Vs Watford 2019.10.26 Cherries hit the bar

スティーブ・クックとハリー・ウィルソンの努力によるチャンスも、残念ながらバーとポストにヒットして得点には至らず。

ワトフォードFCもいくつかのチャンスを作り出しが、土壇場でアーロン・ラムズデールの守備と良いゴールキーピングがそれらを締め出した。チェリーは全体的に勝利に値するパフォーマンスだったが、ポイント獲得と二試合の無失点は負けるよりもマシということで、よしとしたい。

コメント

トップへ戻る